新着情報

ブログ

マイクロスコープによる精密な虫歯治療

当院で行なっている虫歯治療をご紹介いたします。

インプラントや審美歯科も高度な知識やスキルが求められますが、実は虫歯治療も本当に奥が深い。

歯科治療の基本だからこそ大切ですし、基本だからといって、簡単というわけではありません。

左側の写真が治療前のもの。虫歯が進んで、黒く変色しているのがわかります。右側は虫歯を取り除いた後のものです。赤く染まっているのは染め出し液。虫歯になった歯質が少なくなるとこうして薄いピンク色になります。

虫歯の治療開始から、治療終了まで編集した動画はこちらです。

被せ物の金属を外し、虫歯を取りきってるのはよくわかると思います。

こうした治療はマイクロスコープを使わないとできません。見えないものは、取り除けないからです。

当院では、こうした基本的な虫歯の治療をおろそかにしません。

時間はかかりますが、保険診療でもこうした精密で丁寧な治療を心がけています。

ケース紹介:保険診療による虫歯治療

40代男性

*神経に近いところまで削っているので、痛みが出る場合があります。自発痛が生じた場合は、神経の処置が必要になる場合があります。